キャバ嬢ハンター協会

金持ちを演じてキャバ嬢からの好感度上げる方法

time 2018/02/09

金持ちを演じてキャバ嬢からの好感度上げる方法

金持ちはモテる要素の一つだ。

金持ちはキャバ嬢とセックスできる確率が高い。

「くそっ! 結局金かよ!」
と不貞腐れる必要は無い。

大金を使う必要は無いんだから。

ドリンク1杯くらい御馳走して、1セット50分で帰ればいい。

大事なのは

「このお客さん。お金に余裕のある人なんだな~」
と錯覚させる事だ。

金に余裕のある男を演じる方法

財布に札を100枚入れておく

福沢諭吉を100枚入れろなんて言わない。

福沢諭吉(一万円)を6枚
野口英世(千円)を94枚
計100枚であたかも100万入ってるように見せるのだ。

実際は15万5千しか入ってないが(笑)

 

会計の際、キャバ嬢はあなたの財布の中身をジロジロ見ている。

そして札の厚みで、金に余裕がある・ないを判断している。

お会計伝票を渡されたら

ガバッ!っと財布を開く。

威風堂々。

「えっ、このお客さん…  見た目地味だけど、けっこうお金持ち!?」
とキャバ嬢は驚く。

以後キャバ嬢は、あなたに敬意を払って接客するようになる。

肩書を偽る

次回来店時、キャバ嬢は聞いてくる。

「お仕事は何されてるんですか?」

年収や肩書に自信があれば正直に答えればいい。

 

「ヤバい…  俺普通のサラリーマンだった…」
と焦った人。

大丈夫。

「自営だよ。」
とでも答えればいい。

「えっ、てことは社長さん? すごーい♪」
とキャバ嬢は言ってくる。

そこであなたは

「全然凄くないから(笑)細々とやってるだけだよ。」
と謙虚に答える。

「この人、社長なのに謙虚で素敵だな…」
ってキャバ嬢は思う。

 

嘘はダメだろ!
と思ったあなた。

 

「そんなんだからキャバ嬢とセックスできねぇんだよ!」
と私は声を荒げる。

あなたの目的はキャバ嬢とセックスすること。

「俺はキャバ嬢と真剣に交際して、ゆくゆくは結婚したいだ…」
なんて考えてないですよね!?

可愛くてスタイルのいい女とセックスする。

それがあなたのミッションのはずだ。

 

キャバクラは騙し合いの世界。

キャバ嬢は嘘をつくプロだ。

あなたの気をひくために平気で嘘をつく。

「私1年以上も彼氏いないんです…」
「なかなか男性と出会う機会が無くって…」
「愛犬のチワワが私の彼氏です♪」
みたいに。

そんなキャバ嬢は大抵彼氏がいたりする。

だったら奪えばいい…

あなたがキャバ嬢の浮気相手になればいい…

嘘には嘘で対抗せよ。

大金を使わない正当な理由の作り方

あなたが自営業の社長と偽ると、キャバ嬢はお金をたくさん使ってくれる事を期待する。

そこで無理してシャンパンを入れる必要は無い。

本指名して、ドリンクを1・2杯御馳走して、1セット50分で帰ればいい。

そして会計時に

「領収書もらってもいいかな?」
と言って、適当な会社名を伝える。

㈱日本〇〇システム
とでも伝えればいい。

そして帰り際にキャバ嬢に言うのだ。

「あまりお金使えなくてごめんね>< 最近うちの税理士が厳しくてさ~」
「税務署対策で派手に飲むこと禁じられてるんだ><」
「また本指名してもいいかな?」

するとキャバ嬢は

「税務署!? それは大変だ><」
「紳士的な人だし、本指名してくれるだけでもありがたいよね♪」
って思う。

そしてキャバ嬢は言う。

「是非是非♪ また遊びにきてねー♡」
と。

大事なのは本指名する事。そして通う事。

キャバ嬢に大金を使う必要は無い。

本指名することに意義がある。

あなたが本指名している時間、キャバ嬢はタチの悪いフリーの客に付かなくて済む。

なので感謝される。

そしてキャバ嬢の愚痴や自慢話を聞いてあげるのだ。(※この方法はキャバ嬢と会話する時の”心構え”に書いている)

ますます感謝される。

コミュニケーションを重ね、たくさんの信頼を獲得した先に、キャバ嬢とのセックスが待っている。

down

コメントする