キャバ嬢ハンター協会

素人よりもキャバ嬢の方が口説きやすい理由【後編】

time 2018/02/26

素人よりもキャバ嬢の方が口説きやすい理由【後編】

ナンパで美女を口説けるのはイケメン

断言する。

ストーリトナンパで美女を口説けるのはイケメンだ。

 

美女は日頃、男達から死ぬほど口説かれている。

職場、駅前、交差点、デパートの出入口、旅行先など行く先々で…

うんざりするぐらい

 

ナンパとは”突然得体のしれない男に話しかけられる事”

女性にとっては基本うざい。

ナンパの主がイケメンの場合

女性は思う。

「あれ なんかイケメンの人近づいて来たぞ…」
「もしや…  ナンパか? 私、ナンパされちゃうのか!?」

女性は不安と共に、期待に胸膨らませる。

「少しくらい話してみようかな…」
と思い始める。

男が

「お疲れ!最近調子どう?」
と声をかければ。

「えっ!? うん。 まあまあ(笑)」
と答えてくれる。

この時女性は

「ヤバい。この人超イケメン。」
「やっとまともな人に声かれられた(わーい)」
と内心喜んでいる。
※私のイケメン友人はこんな感じで50人以上の美女とセックスしている。

ナンパの主が普通またはブサメンの場合

「なんか変な顔の奴 近づいて来たぞ!?」
「ナンパとかマジ勘弁…  怖いよ~ 怖いよ~」
と美女の恐怖心・警戒心は増していく。

「しかも全然タイプじゃないし!  絶対無視してやる!」
と断固拒否方針を固める。

あなたが

「お疲れ! 最近調子どう?」
と言えば

「彼氏もう少しで来るんで」
とか
「友達と待合せんなんで」
と一瞬で拒絶される。

拒絶されたら終わり。

あなたがどんなに優しくて面白い人であろうと。

それを伝えられないんだから。

美女を口説きやすいのはキャバクラ

キャバ嬢は自分自身が商品だ。

故に顔面偏差値が高い。スタイルがいい。

そんな女が多い。

美人でスレンダー。可愛くて巨乳。

そんな女がうじゃうじゃいる。

「美女なキャバ嬢こそプライド高くて絶対口説けないだろ!?」
と思ったあなた。

 

「それは偏見です」

と私は仏の顔で言う。

 

あなたがお金を払ってキャバクラに来た以上、キャバ嬢はあなたの話をキチンと聞く。

客と話すのがキャバ嬢の仕事なんだから。

素人の美女みたいに、見た目がタイプじゃないからってあなたを拒絶しない。

あなたの顔面偏差値が普通であろうがブサメンであろうが

1セット50分なら50分じっくり会話してくれる。

 

これってチャンスじゃない?

 

この時間、あなたはキャバ嬢の時間を独り占めできるんだから。

あなたは自分の優しさ・面白さ・考え方を伝える事ができるんだから。

キャバ嬢の悩み・愚痴・夢を聞いてあげられるんだから。

お店に通い、キャバ嬢と会話を重ねることで、段々と信頼関係を構築できるんだから。

 

信頼関係は恋愛関係に変化することがある。

そうやって私は8人の美女キャバ嬢とセックスできた。

素人の美女とできたことは一度も無いのに(笑)

down

コメントする